金融教育

Uncategorized

前述した通り、AFPを取得した私ですが、その後何年かはAFP資格の継続をし、自分の家族のライフプランを作成したりしながら勉強を続けていました。

子供が生まれると、なかなか自分の時間も取ることが難しくなり、勉強する時間~仕事に生かす ことから遠ざかってしまいました。

今我が家には高校生、中学生、小学生の3人の子供たちがいます。上の子が高校へ入るタイミングで学習指導要領が変わり、高校の家庭科で金融教育が始まることになりました。

『これだ!!!』

ひらめいた瞬間です。自分のこどもにお金について伝えていけたらなんてすばらしいんだろう!と。

そこから私は自分の子供たちに金融教育をすると決意をしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました